スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

inning84.




「久しぶりだね、萌乃。元気そう。」
「ゆきりんも。ねえ、みゃおの決め球、先に見せとこうか?」
「へ~、萌乃がそんな風にささやき使ってくるなんてね。決め球?」
打席に入った柏木が仁藤に視線を向けず答えた。
「そう、出し惜しみなしで…じゃ、初球からいこうかな。」
仁藤のサインに宮崎が一つ頷いてゆっくり振りかぶった。
インコースの厳しい所に直球が投げ込まれた。唸りを上げるような勢いの球だ。

「ストライク!」
思わず腰を引いてボールを見送った柏木が目を丸くした。口笛を吹くように口をすぼめ宮崎を見る。
「へ~決め球っていうから変化球かと思えば、まっすぐか…ま、確かに速いね。」
「もう一球いこうか?」
仁藤がボールを投げ返しながら言う。
「いいのかな?そんな余裕見せて。って言いながら曲げてきたりして?」
2球目も同じコースに同じストレートが投げ込まれた。今度は腰を引かなかったが、柏木はその球も見送った。

「なんか、信用されてないんだね。ワタシ、嘘つかないから。」
「じゃ…もう一球同じ球、投げれるかな?」
「いやいや…いくらなんでも名門・秋葉の4番バッターにそれは危険でしょ?」
3球目、柏木のフルスイングは空を切った。三球三振だ。

「いい度胸じゃん、3球とも同じ球…か。意表をついてくるね。」
柏木がにやっと笑って小走りでベンチに向かった。

やるねぇ…思い切り狙って振ったのにかすりもしなかったよ…
まあ、一発狙ってたから振りが大きかったのは確かだけど。

「ごめんごめん、ちょっと調子に乗っちゃった。」
仁藤が片手をかざして詫びながらマウンドに駆け寄ってくる。
「しかし…すっごいスイングだね。マウンドまで風が吹いてきたような気がしたよ。」
「でも、大丈夫。みゃおのスピードについてこれてないから。」
「だといいんだけどね。」

宮崎は絶好調だった。この夏一番の出来と言ってもいいほどだ。ストレートは走り、変化球のキレも抜群、しかも仁藤の構えたミットにきっちりコントロールされている。しかし、それ以上に秋葉の島崎も快投を繰り広げた。早いカウントから強振していく千城高校をあざ笑うかのように内野ゴロで打ちとっていく。お互い単発でヒットは出るものの後が続かない。
1時間余りで試合は7回まで進んでいった。

inning85. | Home | inning83.

Comment

監督まずいっしょ、これ

いよいよ始まりましたね、まあ千城の面々の性格考えりゃ正面切って正攻法という愚直な戦い方というのは判ってましたが… これじゃぽんこつお嬢の掌の上で遊ばされてる様なもんで結果は次回千城敗退で最終回、というのが目に見えるようなんですがそこをそうは書かないだろうなと言うのも予想出来るようで次回更新がとても楽しみです。ぱるるも勝たせたいと思う反面ここで終わって貰ってわというのも強く思います。どっちにも肩入れしてしまいそうで読んでて正直辛いです

2012.03.22 (Thu) | HARUKA #- | URL | Edit

いつも楽しく読ませてもらっています。タイム回数は三回でしたか。勉強になりました。いま現在、選抜高校野球をやっているときに野球の話をするのはやっぱり四谷さんらしいなぁと思いました。来週にはプロ野球が開幕しますからもっと話が気になります。
話の内容に移らしてもらいますが、野球の内密の話をしている感じがめっちゃ感じました。球数のやりとりみて凄くいい感じです。なかまったーの頭脳で考えて粘ろうとこもりんとはるごんのガンガン打っていこうの考えが違うなかで結局はガンガンタイプになりましたかぁ。こっちの方がいいかもしれませんね。楽しみにしています。

2012.03.22 (Thu) | なたや #LkZag.iM | URL | Edit

お久しぶりです
最後にまとめてコメントをしようと思っていたのですが、長くなってしまいそうなので途中で書き込ませてもらいます

選手の心理描写がお見事で、感情移入してしまいます。
二回戦で千城と秋葉の対戦となりましたが、結果が読めないので楽しみです。
千城高校が活躍していますが、現実のAKBでも干されと呼ばれる方が活躍してきましたね。
やはり、ぐぐたす効果でしょうか。知名度が高くなく露出も少なかったメンバーが活躍するのは嬉しく思います。
それでは失礼します。

2012.03.22 (Thu) | カトゥーン #- | URL | Edit

>>HARUKAさん

私の恩師がまさにこのタイプでした。高校生がチマチマ策略練るんじゃねぇってw
確かに勝つために緻密な戦略って必要だとは思うんですけどね…


>>なたやさん

多分、作戦的にはなかまったーの方が正しいんでしょうね。
でも、あえてそうしないところが、私がこのチームに望んでることだったりします。


>>カトゥーンさん

コメントありがとうございます。
今回のメンバーに焦点を当てたのは、実はちょっと理由があったりするんです。
全部書き終わったら明かそうと思っています。

2012.03.23 (Fri) | 四谷 #shG0gkhA | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。