スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6.増減



「なんか、to doの内容がどんどんシビアになってきてない?」
「そうですか?う~ん…今日は上手く撮れないなぁ…」
松井玲奈と須田亜香里が劇場控室で話している。今日はチームS公演日だ。

「あかりん、まだ自撮りやってるの?もう何枚目?」
「だって、なかなか満足いくのが撮れないんですよ。
あ、to doっていえば、私最近ブログとかぐーたすの写真の事ばっかですよ。
なんか、写真のダウンロード数が何回以上になるようにしろ…とか。」
「だから、そんなに熱心なの?」
「いえ、違いますよ~。前からですよ。
だって、ファンの方に少しでも可愛いなって思ってもらいたいじゃないですか。
私、玲奈さんみたくホントに可愛い訳じゃないし~」
「いやいや、あかりんってホントすごいよ。ある意味、一番プロ意識が強いかもしんない。」

「そういや、カウンターの数字って気になりません?」
「気になるよね~。なんでかわからないけど。
私、こないだ握手会で中断しちゃったじゃない?そしたら、一気に500も減っちゃった。」

「私は握手会では100増えたかな。
それよりも、可愛い写真がUP出来たなって日のほうが増えるんです。
おとといなんて250も増えましたもん。」

須田はスマホの写真フォルダを玲奈に見せた。
「すごいねぇ。これ…1回に何枚くらい撮ってるの?」
「え~と、その時によりますけど~。上手く撮れない時は100枚近くとか…ですかねぇ。
なんかどんどん数が増えていっちゃいます。」

玲奈はふと須田の画面上の数字を見た。
10,020…
確か、選挙の票数は5000ちょっとだったはずだ。倍近く?
私は31,040…5000以上も減っているのに…

7.円卓会議 | Home | 5.視線

Comment

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。