スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

41.

大和田がスパートをかけた。
いや…あれはスパートをかけたんじゃない。単に、集団のペースが合わなかっただけだ。
自分のペースで走れば、自然に前に出れる。そんな感じだった。

宮前も若月も決して力のないランナーではない。現に国内最高峰のレースである、この箱根の2区をこうして走ってる。
順位も4位と5位。名門秋英のホープ、武藤は既に引き離している。権太坂を駆け上がる二人のペースについてこれかなかったのだ。そして、いったんは大和田に次いで集団から前へ出た森保の背中まで5秒に迫っている。
十分な走りをしている…はずだ。

15キロ過ぎ。権太坂の登りを超えると、今度は急な下りになる。
監督車の玲奈から声がかかった。
「杏実。アンタ、何やってるの?」
宮前が一瞬肩をすくめる仕草をした。
「な…なに?今の玲奈コーチの声?ねえ…なんか怒ってない?」
隣を走る若月が宮前を覗き込んだ。
「アンタ達は知らないんだよ。あれが…鬼だよ。いや…鬼のほうがまだマシだわ…」

「アンタねぇ…まさか、このまま区間5位とか6位とかの走りで満足してんじゃないよね?いつものロックな杏実はドコ行ったんだよ?一年生にぶっちぎられて、それでいいの?ね?」
玲奈の声がだんだん大きくなる。運転している連盟の係員が思わずミラー越しに玲奈の表情を伺った。
「佑実…ついてこれる?」
「は?誰にモノ言ってるの?それに、気持ちわりーよ。急に…昔みたいに佑実だなんて。」
「うっせー。キツいならいいよ。私一人で行くから。でも…」
「でも…なんだよ、でもって。行けるよ。ってか、また私が前牽いてやるよ。」
「ホント、アンタってうざいわ。ばかつき。」
「ばかつき言うな。」
「行くよ。二人なら…二人でなら行けるよ。アンタとならね。」

若月は宮前の背中を軽く押した。宮前も同じように若月の肩を軽く叩く。
「っしゃ!」
二人が同時にペースを上げる。あっという間に、森保との差をゼロにし、そして前に出た。

若月はずっと宮前をライバル視していた。同じ高校のチームメイトとして、桜井と宮前は好敵手だった。
高校時代から宮前の走りにはいつも圧倒されていた。
長身、長いストライド。まるで跳ねるように走るその姿には、躍動感どころか威圧感まであった。強豪の栄京から宮前一人がスカウトされた時、若月は悔しかった。自分に声がかからなかったからじゃない。その事実を妙に納得して受け入れている自分自身が悔しかったのだ。

箱根の2区。その最大の難所は、良く言われる「権太坂」ではない。
そのあとに繰り返し訪れる細かいアップダウン。
そしてラスト1キロの急坂だ。

若月が先頭に出た。
歯を食いしばる。
その後ろに宮前、そして森保も食らいついた。

栄京の玲奈さんが、どれだけの鬼コーチなのか知らない。
でも…ウチのさっしーだって、相当なもんだ。
咲良も遥も…奈子だって芽瑠だって。みんなさっしーに憧れて5区を走りたがった。
でも、私はさっしーに選ばれてこの2区を走ってる。
最後まで自分の走りをしろ。そんな風に言われてる。
自分らしい走り…世間では、私の事を「クールビューティ」なんて呼んでいる。
ビューティってトコがちょっとこそばゆいけど。
でも…ホントの私らしさ。それは、クールで華麗な走りなんかじゃない。
私は…咲良にだって、遥にだって、美桜にだって芽瑠にだって負けない。
博多大のエースは私なんだ。

沿道の歓声が大きくなる。
三人が横一列に並んだ。もう誰が牽くとか牽かれるとか…そんな損得勘定は抜きだ。
必死に腕を振る。もう汗は頬を伝うだけではない。飛び散るほどになっていた。

おもしれー。こんな最高なスパート合戦なんて、そう味わえるもんじゃない。
でも、勝つよ。競争は勝つから楽しいんだ。最後は私が勝つ。だから、おもしれーんだ。

一番歩道寄りから、二人の顔を覗き見る。

笑ってる?
へえ…みんな気持ちは同じってか?

宮前がさらに一歩前に出た。思わず雄叫びのような声が上がる。
「ぐぉっ」
「負けん。負けんとよ!」
二人が呼応するかのように声を出した。

三人の目の前に壁がそびえ立った。
まるで、厳しい峰の頂を前にしたクライマーのように、それぞれが最後の力を振り絞ろうとしていた。



42. | Home | 40.

Comment

再開おめでとうございます

いつの間にか、ブックマークの奥底に行ってました
ゆっくり1から読んでいきます
楽しませていただきます
お身体に気をつけてくださいご自愛ください

2014.10.16 (Thu) | #w0.sSIz2 | URL | Edit

No title

>>ななしさん

ありがとうございます。
体調の方は、おかげさまでずいぶん落ち着きました。

これからもよろしくお願いします。

2014.10.18 (Sat) | 四谷 #mQop/nM. | URL | Edit

Post comment

Secret

Page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。